目次に戻ります。  1ページ前に戻ります。


「Fika #8」
2019年5月11日(土)~5月18日(土)






京都からYugueさんが到着しました。
17日(金)、18日(土)の2日間、yugueのベーグルサンドとドリンクメニュー
のテイクアウトがございます。
売り切れしていた焼き菓子も追加していますのでどうぞよろしくお願いします。

おススメは焼き野菜チーズのベーグルサンドに下鴨ジンジャー。
間違いなしの美味しさです!

なお明日18日は最終日のため18時までの営業です。
お時間に気を付けてお越しくださいませ。




デザートカップ



パン皿やオーバル皿も少しご紹介しています。



新作の椀。
展示会では漆塗りの椀をご紹介していますが
ナチュラル、白漆、黒漆などのご注文も承っております。
材はすべてケヤキ。
小ぶりでカップスープくらいがちょうどいいサイズ感です。
一客8,500円(税抜)、手頃なお値段も嬉しい。








渡邊さんが作られたものの中で間違いなく毎日使うもの、カッティングボード。
我が家には薬味用の小さなものからパン用、肉魚用までいろいろなサイズの
カッティングボードが活躍してくれています。
時にはトレイやお皿代わりに使うことも。
ユニークな形が可愛らしくキッチンのアイコン、いくつも欲しくなってしまいます。

今展では様々なカッティングボードが並び、ラインナップは10種類!
使い勝手は保証します(笑)




木のカトラリーも充実、今回は新作の「シャモジ」が登場しています。
MとLサイズがあります。






ジャムスプーンやバターナイフ、カレースプーンやマドラーなど定番に加え、
「日曜日のジャムスプーン」なんていう可愛いネーミングのものも。






お問合せをよく頂く照明。
木のランプシェードも展示会でご紹介しています。
小さなボウル型は1種類、皿型は2種類サイズがございます。








はたと気付いたのです、この扉の使い道。

まずは冷蔵庫に、だってマグネットで付けられますからね。
中にはメモやメッセージとかチョコレートとか。
普段は恥ずかしくて言えないお母さんへの感謝や、
ケンカして気まずい時にごめんなさいのメッセージ。
気持ちを伝える伝言扉にいかがですか。




次は玄関ドアに。
玄関ドアによくあるレンズつきの覗き穴。
あれ中から見えるということは、外からも見ることができるってことですよね。
なので室内側の覗き穴の部分に扉をつけたら、外から覗かれる心配がなく
なりますよね?
自分が使う時は扉を開ければOK、扉の中に帰宅後の鍵を入れておいても。
可愛いし実用的なのでは。

また他にも使い道が思い付きそうな予感(笑)




今展のDMの作品は「これは何なのか?」と思われた方も多いのでは。
これは何かと言いますと...。




壁にある電気のスイッチパネルを可愛く隠しながら壁を飾る扉です。
古い鍵もついていて開閉できます。
写真や小さな小物を密かにおさめる扉にしても可愛いです。
取り付けはマグネット。壁に画鋲をさして手軽に設置できます。






こちらの扉は鏡バージョン。
トイレなど小さなスペースにいかがですか。





初日の人気は左右に揺れる振り子が猫のしっぽのような振り子時計。
時刻表示が「12」と「4」の2種類あります。
どちらも完売していますがご注文お受けできます。







新作の鏡はナチュラルと黒のフレームで、大中小の3サイズ。
扉や鏡は「挽き曲げ」という技法で作られています。
とくに鏡は曲げた部分に空間ができて影も素敵。





京都のYugueから焼き菓子、ジャム、プレーンベーグルが届いています。
プレーンのベーグルを販売するのは実は初めてです。
ジャムやチーズ、野菜、ベーコンなど
ご自分好みの組合せでベーグルサンドをお楽しみください。
特に今回はジャムも充実しています。

そしてお客様にお知らせです。
Yugueのベーグルサンドのテイクアウトですが、DMでは18日(土)のみと
お知らせしていましたが、急遽17日(金)にもご案内できることになりました!
土曜だけか~と思っていた皆様、金曜日もぜひよろしくお願いいたします。



焼き菓子は初日でだいぶ品薄になりました。