目次に戻ります。  1ページ前に戻ります。

  



亀田大介展は明日14日最終日です。
最終日は18時にて閉店いたしますので
ご来店の際はお気を付けくださいませ。

白磁輪花3寸小鉢



白磁8寸リム台皿



鉄釉(磁土)面取花入





鉄釉6寸台皿





新色のグレーが新鮮で、いつもの白黒も景色が変わってみえます。
面取そば猪口





鉄釉面取4寸ボウル





コロンとしたフォルムが愛らしい丸碗。
カップにちょうどいいサイズから大鉢まで揃います。
白磁ボウル (3.5寸、4寸、5寸、6寸、7寸)



磁土の鉄釉バージョンも。
亀田さんの遊び心、お尻が黒いのは銀彩が施してあります。



鉄釉(磁土)の花器とジャグ



白磁面取花入



鉄釉広口壷



料理での染みや汚れを気にせず使える白磁は使い勝手のいい器。
今日のような暑い日はキムチの赤が映える韓国冷麺などいかがですか。
白い器に食材がよく映えます。



印花七寸平皿



定番のマグカップやスープマグ。



清潔感がある白磁のカトラリー立ては花瓶にしても素敵です。





とろりと釉薬が流れる様子が良い、白磁のピッチャー。



デザイン、サイズ、カラーともバリエーション豊富なランプシェード。
陶磁器のランプシェードはすでに多くの作家が取り組んでいますが
グレーやネイビーは珍しい。
少し無骨でインダストリアルな雰囲気を醸し出しています。



ネイビー(磁土)



白磁



上段 鉄釉(磁土)
下段 白磁







双耳ボウル(磁器)は白磁と鉄釉、サイズは4寸、5寸、6寸がございます。
スープやカレー、サラダなど様々な料理にあうようにサイズ豊富です。
グラタンなどの料理に使いたくなりますが耐熱ではありません。





久しぶりに土ものの器のご紹介です。
灰釉粉引きの器は淡く緑を帯びた色合い、
うっすら赤味があるご本手が現れているものも。
1点ずつ微妙に表情が異なりますのでごゆっくりお選びください。



インスタグラムで好評だった灰釉粉引の台鉢は初日完売です。



鉄釉の器は磁器と土ものがあります。
土の違いでそれぞれの表情や雰囲気がすいぶん変わるのですね。
こちらは土ものの輪花3寸小鉢と9寸皿。



7月7日(土)から7月14日(土)まで「亀田大介陶展をご紹介しています。
皆様のご来店をお待ちしています。

このページでは開催中の展示会作品のあれこれをご紹介しています。
気になる作品がありましたらお気軽にお問合せください。