個展や企画展、イベントなどのお知らせです。 目次に戻ります。  1ページ前に戻ります。

  
 


小澤基晴 陶展

10月24日(火)から10月28日(土)
 12時~19時まで
※最終日は17時まで


作家在廊日 24日、25日

当店では3年ぶりになる小澤基晴さんの展示会をご紹介いたします。
ロンダでも長くご紹介している作家のひとり、小澤基晴さん。
初めの店舗、1度目の移転の店舗、そして2度目の移転になった今回の店舗と
それぞれの店で展示会をして頂いています。
3年ぶりの今展では皆さん大好きな鎬のリム皿や輪花皿、カップなどを中心に
翡翠や粉引き、新しくすみれも加わり様々な色の器が並びます。

皆様のご来店をお待ちしております。


<お客様へお願い>

展示会初日は大変な混雑が予想されることから
お客様の安全と近隣へのご迷惑にならないことに配慮して、
初日のご入店は事前申込みによる抽選で決定とし、
当選されましたお客様にはご招待メールをお送りいたします。
なお、2日目は状況により整理券を配布する場合がございます。

お客様には誠に恐れ入りますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<招待券配布方法について>

初日のみ事前メール受付により抽選にて招待券を発行いたします。
当店HPに設置する「招待券事前申込み受付ページ」からご応募していただきます。
「招待券事前申込み受付ページ」設置期間中にご応募いただき、
締め切り後に小澤基晴さんに抽選して頂きます。
先着順ではありませんので、余裕をもってご応募くださいませ。

※「招待券事前申込み受付ページ」は準備が整い次第設置いたします。
  なお、メール受付日はあらためてHPでお知らせいたします。

招待券1枚につき1名様のご入店、ご応募は1名様1回限り有効です。

登録事項に未記入があった際は無効とさせていただきます。
受付開始時間前に到着したメールは無効とさせていただきます。

<招待券取得の可否について>

招待券取得の可否は、当店よりメールで返信いたします。
携帯メールアドレス(ドメインが@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)を
ご登録の場合はパソコンからのメールを受信できない場合
がございますのでご留意ください。
万一当店からの返信がない場合はお手数ですが直接当店へ
お問合せくださいませ。(電話 03-3260-6801)

招待券取得のお客様には「ご招待メール」をお送りいたします。
残念ながら取得出来なかったお客様にはその旨ご連絡いたします。

「ご招待メール」には招待番号とご入店時間を記載いたします。
ご入店の際に確認いたしますので捨てずに保管してください。

※ご入店時間の変更や同行者様(お子様含む)のご入店は出来ません。
  あらかじめご了承くださいませ。
※招待券の譲渡や作品の転売は固くお断りいたします。


  


須藤拓也 陶展

10月7日(土)から10月14日(土) 12時~19時まで
※9日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 7日、8日

須藤拓也さんの百点展、ふたたび。
愛嬌あふれるユーモラスなタッチの染付に
骨董をおもわせる精緻な花の文様など、
すべて絵柄の異なる作品をずらっと百点、
お見せいたします。

皆様のご来店をお待ちしております。



 


吉村和美 陶展

9月29日(金)から10月4日(水)
 12時~19時まで
※日曜日18時、最終日は17時まで


作家在廊日 29日

パレットに並べられた絵具のように様々な釉薬の器たちで独特の世界を作り出し、
その色彩の豊かさとシンプルなフォルムで人を惹きつけてやまない吉村和美さん。
ロンダジルでは2年ぶりとなる展示会、ぜひお楽しみに。

<お客様へお願い>

「吉村和美展」初日は事前申込み制の整理券を配布いたします。

受付開始 2017年9月13日(水)12:00より

初日整理券はご入店頂けるお客様の上限を超えましたので
大変恐れ入りますが締め切りとさせていただきました。


整理券取得の可否は、9月15日当店よりメールで返信いたしました。
万一当店から返信が届いていない方は大変お手数をお掛けしますが
直接電話(03-3260-6801)にてお問合せくださいませ。(9/15)


なお2日目は状況により店頭にて整理券を配布させていただく場合がございます。
吉村和美陶展の会期は10月4日(水)までございますので
お時間ございましたら、ご来店をお待ちしております。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<整理券配布方法について>

初日のみ事前メール受付により先着順にて整理券を発行いたします。
当店HPに設置する「整理券事前申込み受付ページ」からご応募していただきます。
なお、初日入店の定員に達した時点で整理券配布を終了させていただきます。

※「整理券事前申込み受付ページ」は準備が整い次第設置いたします。
  なお、メール受付開始日はあらためてHPでお知らせいたします。

整理券1枚につき1名様のご入店、ご応募は1名様1回限り有効です。

登録事項に未記入があった際は無効とさせていただきます。
受付開始時間前に到着したメールは無効とさせていただきます。

<整理券取得の可否について>

整理券取得の可否は、当店よりメールで返信いたします。
携帯メールアドレス(ドメインが@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)を
ご登録の場合はパソコンからのメールを受信できない場合
がございますのでご留意ください。
万一当店からの返信がない場合はお手数ですが直接当店へ
お問合せくださいませ。(電話 03-3260-6801)

整理券取得のお客様には「整理券発行メール」をお送りいたします。
残念ながら取得出来なかったお客様にはその旨ご連絡いたします。

「整理券発行メール」には整理番号とご入店時間を記載いたします。
ご入店の際に確認いたしますので捨てずに保管してください。

※ご入店時間の変更や同行者様(お子様含む)のご入店は出来ません。
  あらかじめご了承くださいませ。
※整理券の譲渡や作品の転売は固くお断りいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記(9/7)

先日ご案内しました「吉村和美 陶展」の整理券配布について
下記日程で事前申込みの受け付けを開始いたします。
なおお申込み前に必ず注意事項をご一読くださいますようにお願いします。

受付開始 2017年9月13日(水)12:00より

「整理券事前申込み受付ページ」は準備が整い次第設置いたします。

※恐れ入りますが電話/ファックス/ご来店でのお申込みはお受けできません。
※入店定員に達した時点で整理券配布を終了させていただきます。

整理券1枚につき1名様のご入店、ご応募は1名様1回限り有効です。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。



 


終了しました
村瀬可衣個展 ステンドグラスのある暮らし

8月19日(土)から8月26日(土)
 12時~19時まで
※21日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで


会期中は作家は終日在廊いたします。

いつもと変わらない暮らしに 小さな灯りをくわえてみる。
いつもと変わらない私の中に 小さな光がみえはじめた。

会期中はオーダー制作のご相談も承ります。
お気軽にお問合せくださいませ。
  

  


終了しました
あひろ屋手ぬぐい店 十二

7月18日(火)から7月29日(土)
 12時~19時まで
※23日(日)、24日(月)は休み
※最終日は18時まで


作家在廊日 あひろ屋 18日、22日、29日
         http://www.ahiroya.jp
         Kagocco Pepin 22日
         https://www.instagram.com/kagocco_pepin/


「あひろ屋手ぬぐい店」と名付けた展示会は、今年で12回目を迎えます。
本当にありがとうございます。

今回は手ぬぐいのほかに、岩手県遠野でかご編みをされている
「Kagocco Pepin」さんの胡桃のカゴバッグなどもご紹介いたします。

6月、胡桃の樹皮採りにも同行し、その工程の一部を見せていただきました。
私も少しお手伝いを。
樹皮を剝いでいると、木のみずみずしさを手に感じ、
それぞれの木が生きてきた時間を、節や傷、年輪で目の当たりにしました。
・・・そこから多くの手作業と手間をかけて編まれた作品です。
この機会にぜひ、お手にとってみてください。

新作の手ぬぐい『胡桃』は、遠野の森と、胡桃の木々に思いを馳せて描いた柄です。

あひろ屋 店主


7月恒例となりますあひろ屋さんの手ぬぐい店。
遠野へはロンダもご一緒して工房見学や樹皮採りをしてまいりました。
※その様子はロンダのメールマガジンでご紹介しております。
ぜひご来店お待ちしております。
  

  


終了しました
橋村野美知 ガラス展

7月1日(土)から7月8日(土)
 12時~19時まで
※3日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで


作家在廊日 1日、2日、8日

どこまで色を重ねるか
どこまで色を削るのか

いつもそれを繰り返している

皆様のご来店をお待ちしております。


 


終了しました
江戸型小紋 三橋工房展

6月3日(土)から6月8日(木) 12時~19時まで
※日曜日は18時、最終日は17時まで

今年も三橋工房さんの夏着物、型染めの半幅帯や反物、
扇子や足袋などの小物などをご紹介いたします。

江戸末期から続く伝統のある型染め工房三橋工房さん。
六代目三橋京子さんが手掛けるのは江戸、明治、大正、昭和と工房に伝わる
伝統的な柄に、着物の既成概念にとらわれない自由な発想で
今の時代に合う色使いの江戸紅型です。
そのもの作りは日傘やバッグ、ポストカードなど着物にとどまらず多岐にわたります。
今展では夏着物や帯のほか小物もご紹介いたします。

さてこの展示会、着物展といってもとても気軽な展示会です。
「ちょっと着物を着てみたいな」、「初めて着物を着るんだけど」などなど
そんなお客様にお勧めの、浴衣や少しあらたまった夏着物に合わせやすい
木綿の半幅帯をたくさんご覧いただきます。

会期中は三橋工房さんも在廊してくださいますので、お気軽にご相談くださいませ。



型染め体験会のお誘い

伊勢型紙を使った型染めの伝統的な技法を身近に体験できる
「型染め体験会」を開きます。
先生はもちろん三橋工房六代目三橋京子さん。
江戸時代から続く染織工芸の技と、そこに息づく文化の流れを
体験会を通じて感じて頂けたらと思います。

画像は昨年の体験会で染めた「壺柄」。
ご自分で染めた布は素敵な小物入れに仕立てて後日お渡しとなります。
※今回は別の柄で型染め体験して頂きます。

6月5日(月) 13時~16時
参加費 5,000円(税抜) ※材料費含む
汚れても構わない服装で、エプロンなどご用意くださいませ。

ご予約はお電話(03-3260-6801)またはメール(mail@la-ronde.com)で承ります。

皆様のご来店をお待ちしております。
体験会は満席になりました、ありがとうございます。


  


終了しました
Fika #7 木の器と木のカトラリー。ベーグルサンドとおやつ。

渡邊浩幸(木工)/Yugue(京都・カフェ)

5月13日(土)から5月20日(土) 12時~19時まで
※15日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

渡邊浩幸さん(木工)とYugue(京都・カフェ)の組合せで開催している
「Fika」も7回目となりました。
「Fika」はフィンランド語でお茶をするという意味で、
素敵な木の作品と美味しいおやつやベーグルをご紹介いたします。

〇渡邊浩幸さんの木工作品は大きめの角型トレイや丸トレイなどトレイいろいろ、
  スプーンなどのカトラリーが並びます。
〇Yugue(京都・カフェ)は19日(金)、20日(土)の2日間、
  おやつとベーグルサンドを販売いたします。
  ※イートインは出来ません。お持ち帰り専用となっております。
  ※ご注文を頂いてから作りますので、お渡しまでお時間を頂きます。
  ※数に限りがございますのでご了承くださいませ。

2年に一度のお楽しみ、渡邊さんとYugueの「Fika」。
皆様のご来店をお待ちしております。


 

                          ※画像の無断使用を禁じます。

終了しました
chiclin展 chiclin春夏洋服の展示会

4月22日(土)から4月29日(土) 12時~19時まで
※24日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 23日

よそいきのワンピース、
赤、白、青、緑、鮮やかな色のカーディガン、
ふんわりとしたギャザースカート、
きっちりとした白いブラウス、
風通しのいいくるぶし丈のワイドパンツ、
着るたびに身体になじむ働きもののコットンのTシャツ、
春になったらほしいもの。

桜の花も咲きました、洋服を選ぶのが楽しい時期です。
chiclinの2017年の春夏の装いをご紹介いたします。



 


終了しました
たなかふみえ うつわ展

4月1日(土)から4月8日(土) 12時~19時まで
※3日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 1日

春を告げる桜や藤にバラなど、色彩が豊かな花々は
古くから絵画の題材として人々の目を楽しませてきました。
それら季節の花々や折々を絵付けで表現し、
思わず口元がほころんでしまう愛らしい世界に誘います。

東京はちょうど桜の花が満開のころ、
外堀通りの桜並木も見頃を迎えます。
また季節の花とともに、端午の節句にかわいい絵皿やカップも並びます。
贈り物にもぴったりです。

お散歩ついでにぜひお立ち寄りくださいませ。



 


終了しました
kumono バッグ展

3月18日(土)から3月25日(土) 12時~19時まで
※20日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 18日

なんとも懐かしさが漂う「がま口」の響き。
その「がま口」をレトロモダンにアレンジしたがま口クラッチは
シックにもカジュアルにも似合う人気のアイテムです。

作り手は大阪を拠点に革鞄のデザインと製作を手掛けるkumono。
今展ではがま口クラッチに加え、がま口ショルダー、がま口ハンドバッグ、
財布や布バッグなどをご紹介いたします。

ロンダジルでは初めてのkumonoの展示会、
皆様のご来店をお待ちしております。



 


終了しました
出嶋正樹 陶展

2月25日(土)から3月4日(土) 12時~19時まで
※27日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 25日、26日

益子での修行の後、イギリス留学を経て
ソーダ焼成という技法を学んだ出嶋さん。
現在は故郷広島で窯を開き、大らかな飴釉や織部、
個性のある曹達釉の器を作られています。

ロンダジルでは初めてとなる今展、
皆様のご来店をお待ちしております。


 


終了しました
+n 今崎なつき 「nuno展」

1月28日(土)から2月4日(土) 12時~19時まで
※30日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 1月28日、29日、2月4日

「着る人に喜んでもらえるように。」
細かなところまで丁寧に作られた今崎さんの洋服を
2017年の最初の展示会でご紹介します。


 

これまでにご紹介した展覧会です。 
2016年の展示会

KIMURA&Co. FEVE展/今崎なつきnuno展/宮本紀子石と銀の装身具展/伊藤環陶展
たなかふみえうつわ展/船橋正則竹展/松下高文ガラス展/安部太一陶展/chiclin展
蠣﨑マコトガラス展/江戸型小紋三橋工房展/田谷直子陶展/亀田大介陶展
あひろ屋手ぬぐい店十一/村瀬可衣ステンドグラス展/鎌田克慈漆展/fabricaバッグ展
竹中悠記ガラス展/城進陶展/chiclin展/森田千晶和紙展/深田容子陶展/grenバッグ展

2015年の展示会

たなかふみえ小さなうつわ展/長峰菜穂子陶展/宮本紀子石と銀の装身具展/chiclin展
Fika#6木の器とおやつ。/江戸型小紋三橋工房展橋村野美知ガラス展/あひろ屋手ぬぐい店十
村瀬可衣ステンドグラス展/Frosum Exhibition/中津箒横畠梨絵の仕事展/須藤拓也陶展
田澤祐介木工展/chiclin展/着物まわりの小物展/吉村和美陶展/井上美樹ガラス展
三笘修陶展

2014年の展示会

後藤義国陶展/船橋 正則竹の仕事展/城進陶展/ 亀田大介陶展/chiclin展
江戸型小紋三橋工房展/田谷直子陶展/あひろ屋手ぬぐい店九/ますみえりこ草の糸展
村瀬 可衣ステンドグラス展/鎌田克慈漆器展/小澤基晴陶展/竹中悠記ガラス展/Fabrica.受注会
chiclin展/村上奨陶展/深田容子陶展/鈴木努ガラス展

2013年の展示会

後藤義国陶展/倉茂洋美南部菱刺展/伊藤環陶展/長峰菜穂子陶展/三笘修陶展
chiclin展/Fika#5渡邊浩幸+yugue/江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展/須藤拓也陶展
あひろ屋手ぬぐい店八/村瀬可衣ステンドグラス展/石畑哲雄漆器展/chiclin展
安部太一陶展/宮本紀子石と銀の装身具展/吉村和美陶展

2012年の展示会

後藤義国陶展/船橋正則竹の仕事展/華順革作品展/秋谷茂郎陶展/chiclin展
江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展/宮本紀子石と銀の装身具展/あひろ屋手ぬぐい店七
村瀬可衣ステンドグラス展/大村剛陶展/木下宝.坂野友紀二人展/鎌田克慈うるしのうつわ展
chiclin展/田谷直子陶展/深田容子陶展/村上奨陶展

2011年の展示会

後藤義国陶展/伊藤環陶展/竹中悠記ガラス展/長峰菜穂子陶展/須藤拓也陶展
清野博美麻の服/chiclin展/Fika#4/江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展
あひろ屋手ぬぐい店vol.6/村瀬可衣ステンドグラス展/吉村和美陶展/城進陶展/タカハシナオバッグ展
chiclin展/安部太一陶展/富井貴志木工展

2010年の展示会

小澤基晴陶展/ノラヤ展と紅茶店/清野浩美麻の服展/華順革作品展 /chiclin展
「珈琲」Lirica(服) + yugue(喫茶)/松下高文ガラス展/大村剛陶展/あひろ屋手ぬぐい店vol.5
吉村和美陶展/タカハシナオバッグ展/村瀬可衣ステンドグラス展/深田容子陶展
木下宝、坂野友紀2人展/鎌田克慈漆展/田谷直子陶展/chiclin展/鈴木美佳子陶展
宮本紀子石と銀の装身具展Ⅱ/三笘修陶展/+n今崎なつきnuno展vol.5

2009年の展示会

片岡亜紀子作品展/井藤昌志木工展/伊藤環器展/城進陶展/木下宝ガラス展/清野浩美麻の服
タカハシナオバッグ展/chiclin展/亀田大介陶展/Fika#3渡邊浩幸+yugue
松下高文ガラス展/後藤義国陶展/ますみえりこ草の糸/あひろ屋手ぬぐい店Vol.4/吉村和美陶展
ハウスとエミオワス展/松本寛司木工展/knot #4 exhibition 糸キノコ/もろかおり展
今崎なつきnuno展vol.4/井上陽子作品展/松下香葉子作品展/さかいゆきみ作品展/富井貴志木工展

2008年の展示会

小澤基晴陶展/ハウスの革モノと金モノ展/清野浩美麻の服展/須藤拓也・華順二人展
ますみえりこ 草の糸展/原田晴子陶展/あひろ屋手ぬぐい店vol.3/秋谷茂郎陶展
鎌田克慈漆展/須藤拓也陶展/今崎なつきNuno展 vol.3/浅沼千安紀ガラス展
深田容子陶展/うつわのある風景 器/安部太一、写真/椿野恵里子/長峰菜穂子陶展

2007年の展示会

村瀬可衣ステンドグラス展/伊藤環の器展/+今崎なつきnuno展vol.2/清野浩美麻の服
鈴木史子しろの仕事/木下宝ガラスの器展/松下高文ガラス展/あひろ屋手ぬぐい店vol.2
大村剛陶展/渡邊浩幸+yugueFika #2/植松久子ホームスパン展/井上美樹ガラス展/三笘修陶展


2006年の展示会

今崎なつきnuno展/清野浩美木綿と麻の服/須藤拓也・華順の仕事/秋谷茂郎陶展
渡邊浩幸+yugueFikaあひろ屋手ぬぐい店/二階堂明弘陶展映画と器
鎌田克慈漆展/深田容子陶展
クリスマスのまち展

2005年の展示会

映画と器/ちょこちょこまめまめ展/petit cadeau,petit fleur