個展や企画展、イベントなどのお知らせです。 目次に戻ります。  1ページ前に戻ります。

  
 


坂野友紀 個展 「一生使いたいもの」

2019年10月5日(土)~10月12日(土) 12時~19時
※会期中の7日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

 ※『坂野友紀 個展』 整理券受付は終了しました。

作家在廊日 5日

一生使いたいもの、よく使ったよねと言えるものが
7年ぶりの展示会のテーマです。
それはいつもの、そして我が家の定番でもある坂野さんのカトラリー。
毎日使うものだから機能的で美しく、
どんな人にも使いやすいほっとできるもの。
本当の「一生使いたいもの」をご紹介いたします。

......................................................................................................................................................................

お客様に大切なお知らせです。

<「坂野友紀 個展」 初日整理券について>

「坂野友紀 個展」開催にあたり初日は混雑が予想されますため、
事前にメールでご応募頂いた方の中から抽選で整理券を発行いたします。
整理券をご希望の方は下記の内容をご確認の上ご応募くださいませ。

応募の受付は
9月18日(水)正午~9月20日(金)正午までの期間に
設置する整理券受付フォームからご応募ください。
整理券1枚につき1名様のご入店、ご応募は1名様1回限り有効です。

※『坂野友紀 個展』 整理券受付は終了しました。


※重複メール、登録事項に不備があった場合は無効です。
※受付期間前また後に到着したメールは無効です。
※先着順ではありません。

<整理券抽選結果のご連絡について>

当選された方には「整理券発行メール」を9月30日(月)にお送りします。
残念ながら整理券が外れた方にはその旨ご連絡いたします。

「整理券発行メール」には整理券番号とご入店時間が記載してあります。
ご入店の際に本人確認で必要となりますので大切に保管してください。

携帯メールアドレス(ドメインが@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)を
ご登録の方はパソコンからのメールを受信できない場合があります。
結果が届かない方はお手数ですがお電話(03-3260-6801)で問合せくださいませ。

<初日ご入店時の注意事項>

本人確認のため展示会当日に運転免許証またはパスポート、マイナンバーカードなど
顔写真入りの身分証明書のご提示をお願いいたします。
お持ちでない方は健康保険証+本人であることを証明できる住所・氏名が記載された書類
(公的料金のお知らせなど)をご用意ください。
転売防止のため本人確認を強化しております。
誠に恐れ入りますがご理解とご協力をお願いいたします。

※入店時間の変更はできません。
※同行者(お子様など)のご入店はできません。
※整理券の譲渡や作品の転売は固くお断りします。

<展示会2日目以降の整理券配布について>

展示会2日目以降も混雑が予想される際は整理券を配布いたします。
その際は当日店頭にてスタッフより整理券をお配りいたします。

なお当店は住宅街の中にありますので早い時間帯からお並びになることのないよう
近隣住民の方へのご配慮をお願いいたします。





終了しました
たなかふみえ うつわ展

2019年9月7日(土)~9月14日(土) 12時~19時
※会期中の9日(月)は休み
※初日、日曜、最終日は18時まで

初日7日(土)は食事会開催のため18時までの営業となります。
ご来店の際はお気を付けくださいませ。


作家在廊日 7日、8日

陰陽思想の中国では奇数は縁起の良い陽とされ、
陽が重なる重陽9月9日はもっとも縁起の良い日とされていました。
一方足すと陰の数になることから邪気を払い長寿を願う行事として
重陽の節句が行われるようになりました
菊が咲く季節から菊の節句とも呼ばれています。
今展ではこの節句にあわせ菊の器をメインに様々な器をご紹介いたします。

......................................................................................................................................................................

お食事会のお誘い

この度たなかさんの器使いのご提案として食事会を企画いたしました。
当店のある神楽坂は言わずと知れた食の町、そんな神楽坂にある
隠れ家レストランで美味しい料理と器の組合せを楽しみませんか?

ありがとうございます、満席になりました。(9/3)

お店のご紹介

「BISITO」
神楽坂の住宅街に佇む小さな隠れ家のような「BISITO」さんは
南仏の星付きレストランで修業されたオーナーシェフが営むフレンチのお店。
料理は繊細でとても美味しく、カジュアルな雰囲気の素敵なお店です。
ロンダのご近所で、よくお邪魔させて頂いているお気に入りのレストランで
今回たなかふみえさんの器を使ったお食事会を開催させて頂きます。
美味しい料理と器の盛り付けをたなかさんと一緒に楽しみましょう。

日時 9月7日(土) 18:00~20:00位 1名様 5,400円(税込)
※ワンドリンクサービス、お土産付き
※食物アレルギーのある方はその旨お申し付けください。

ご予約ご質問は下記まで気軽にお問合せくださいませ。
T/F 03-3260-6801   mail@la-ronde.com





終了しました
村瀬可衣 個展 ステンドグラスのある暮らし

2019年8月17日(土)~8月24日(土) 12時~19時
※会期中の19日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

会期中は作家が在廊いたします。

いつもと変わらない暮らしに 小さな灯りをくわえてみる。
いつもと変わらない私の中に 小さな光がみえはじめた。

村瀬さんのステンドグラスの展示会も8月の恒例となりました。
二十四節気では立秋。この頃には今よりだいぶ日暮れが早くなり、
夕暮れからはステンドグラスの灯りで幻想的な雰囲気に変わります。
皆様のご来店をお待ちしております。





終了しました
あひろ屋手ぬぐい店 十四

2019年7月16日(火)~7月27日(土) 12時~19時
※会期中21日(日)、22日(月)は休み
※最終日は18時まで

作家在廊日 16日、19日、20日、24日、27日

恒例の「あひろ屋手ぬぐい店」開店です。
写真はあひろ屋柄57作目「輪繋ぎ」。
毎年新作発表の場でもある手ぬぐい店、
どこよりもいち早く新作をご紹介しております。

神楽坂祭りに合わせて開催の手ぬぐい店。
57作目の新作を筆頭に(ほぼ)全柄そろう、
あひろ屋さんのお祭りです。
皆様のご来店をお待ちしております。





終了しました
橋村 野美知 ガラス展

2019年7月6日(土)~7月13日(土) 12時~19時
※会期中8日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 6日、7日

庭先に咲いた名も知らない花を手折り
小さな一輪挿しに生けてみる。
瑞々しい植物と、水彩画のような
色を重ねた野美知さんのガラスは
愛らしく初夏に相応しい組合せで
作りてにも重なります。
ぜひご高覧くださいませ。

橋村野美知さんの2年ぶりの展示会です。
色合いも形も様々な小瓶(一輪挿し)やグラス、
これからの季節にふさわしいガラスの器が並びます。
皆様のご来店をお待ちしております。





終了しました
ますみえりこ 草の糸展

2019年6月22日(土)~6月29日(土) 12時~19時
※会期中24日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

からむしの布は
影がいいと誰かが言っていた

大切なものをつめこんで
さあ、出掛けよう
その影を踏まないように

実に5年ぶり!のますみさんの展示会。
この数年の間にもからむしに対する思いや様々な経験が蓄積されて、
新しいますみさんにきっと出合えると思います。
皆様のご来店をお待ちしております。





終了しました
江戸型小紋 三橋工房展

2019年6月1日(土)~6月8日(土) 12時~19時
※3日(月)は着付けワークショップのため展示会はお休み
※日曜日18時、最終日は17時まで

初夏の訪れが少しずつ早まり夏が長くなったかなと感じるこの頃。
単衣や夏の着物を楽しめる時間も増えたように思います。
そろそろ夏着物や浴衣の準備はいかがでしょうか。
今年も三橋工房さんのリバーシブルの半幅帯や夏着物に反物、
和柄の小物を揃え、皆様のご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

茜夜さんによる着付けワークショップ「ひとりで浴衣を着てみよう」のお誘い

「浴衣は持っているけれど着方がわからない。」、「着てみたいけれど難しそう...。」
そんなお悩みをもつ方に、着付けから帯結びまでひとりで着ることを目標に
浴衣の着付けと大人の浴衣に似合う半幅帯の結び方を学ぶワークショップです。
自分の着付けにいまひとつ自信が無いという方、学びなおしにもお勧めです。

着物の講座ですが堅苦しく構えなくても大丈夫、少人数の和やかな雰囲気で
今更聞きにくかった着付けの疑問を解決しながら学んでいきます。
帯をお持ちでない方には三橋工房の半幅帯をお貸しします。
三橋工房の帯のご購入を検討されている方は締め心地もお試しいただけますよ。

講師のご紹介

柳本あかね 「飯田橋 茜夜」店主
神楽坂からほど近く飯田橋でお酒とお茶の店「茜夜」を営む柳本さん。
「茜夜」では時折着物姿でお客様を迎えています。
着物の本への登場多数、堅苦しくない軽やかな着こなしが素敵です。

日時 6月3日(月) ①12:00~14:00 ②14:30~16:30 各回定員4名様
受講料 4,000円(税抜)

ご用意いただく着付け用品

お持ちの浴衣、半幅帯、ウエストベルト(または腰ひも)、伊達締め1本、腰ひも1本
あると便利なもの 衿芯、帯板、帯締め

※当日は浴衣の下着用にキャミソールとステテコ(またはレギンス)を着用ください。
※帯をお持ちでない方には三橋工房の半幅帯をお貸しします。

ご予約ご質問は下記までお気軽にお問合せくださいませ。

T/F 03-3260-6801   mail@la-ronde.com


※誠に恐れ入りますが28日(火)~31日(金)の4日間は
展示会搬出、次展示会搬入作業のためお休みいたします。
ご予約ご質問はメールにてお願いいたします。





終了しました
吉村 和美 陶展

2019年5月22日(水)~5月27日(月) 12時~19時
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 5月22日

色彩の美しさと豊かさ、シンプルな造形美。
これらの器は一目見れば吉村さんの作品だとすぐに分かります。
久しぶりのトルコ青もあり、今年はどんな色に出合えるのかワクワクします。
吉村和美さんの色の世界、どうぞお楽しみに。



大切なお知らせです。


※整理券受付は定員数に達しましたので終了いたしました。

「吉村和美 陶展」初日整理券申込みについて

「吉村和美 陶展」の初日は大変な混雑が予想されますため、
事前にメール受付により先着順にて整理券を発行いたします。
ご希望の方は下記をご確認の上お申込みください。

なお整理券の配布数は限りがございますので
定員数を超えた場合はご入店いただけません。
すべてのお客様の希望にそえず誠に申し訳ありませんが
何卒ご了承くださいませ。


受付は5月8日(水)12時より「整理券受付フォーム」からお手続きください。
※受付開始時間前に到着したメールはすべて無効です。

定員数に達した時点で整理券受付は終了させていただきます。

整理券1枚につき1名様限りのご入店、お申込みは1名様1回限り有効です。
※登録事項に未記入があった際は無効です。
※受付開始時間前に到着したメールは無効です。
※同一人物による複数のメールアドレスを使用しての申込みは無効です。

<整理券取得の可否について>

整理券を取得されたお客様に「整理券発行メール」を5月14日以降にご返信します。

「整理券発行メール」に整理番号とご入店時間を記載いたします。
ご入店の際本人確認のため必要となりますので捨てずに保管してください。
※ご入店時間の変更は出来ません。
※同行者様(お子様含む)のご入店は出来ません。
  万一事故がありました際には当店では責任を負いかねますので
  お子様だけで店外で待たせる行為はお止めください。


残念ながら整理券を取得できなかったお客様にもその旨ご返信します。
当店より連絡が届かない場合は、お手数ですが直接電話でお問合せください。
(電話:03-3260-6801)



整理券の譲渡や作品の転売は固くお断りします。


<展示会2日目以降の整理券配布について>

展示会期2日以降にも混雑が予想される際は整理券を発行する場合がございます。
その際は当日店頭にて整理券をお渡しします。




終了しました
Fika#8 壁の装飾と木の器と木のカトラリー。ベーグルサンドとおやつ。

渡邊浩幸 木工
yugue(京都) お菓子とベーグル

2019年5月11日(土)~5月18日(土) 12時~19時
※会期中13日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで


8回目となりました渡邊さんとyugueのFika。
スウェーデン語で「お茶をする」という意味のFika、
お二人のゆるくのんびりとした空気感をまとったこの展示会では
渡邊さんの木のものとyugueのベーグルサンド、おやつをご紹介いたします。

yugueのベーグルサンドのテイクアウトは17日(金)、18日(土)のみのご提供、
おやつは11日(土)より販売いたします。(※売切れ次第終了)
どうぞよろしくお願いいたします。




終了しました

中津箒 横畠梨絵の仕事展

2019年4月27日(土)~5月4日(土) 12時~19時
※会期中29日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 5月3日

箒の原料となるホウキモロコシの有機栽培から箒の生産にいたるまで
すべての工程を一貫して職人の手作業で行われている中津箒。
その中津箒の職人横畠梨絵さんの仕事をご紹介する展示会を催します。

床を掃く音の静かさや小回りのきく手軽さから、
マンション暮らしやお子様のいるご家庭で、
箒が暮らしの道具として再注目を集めているのはご存知でしょうか。
今展では長柄箒や小箒、手箒など定番のものを中心にご用意して
皆様にご紹介させていただきます。
箒の使い心地をお試しになり再びお使い頂くきっかけとなれば幸いです。






終了しました
カラフル×モノトーン
ヂェン先生の日常着と、YOSHINO YASHIMACHIのかごバッグ

2019年4月9日(火)~4月20日(土) 12時~19時
※会期中15日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで


沖縄にほど近く1年を通して温暖で南国のイメージの台湾。
その台湾にある「惠中布衣文創工作室」ではデザイナー鄭惠中先生が提唱する
老若男女すべての人が気持ちよく着られる日常着を作られています。
綿麻素材でさらりとした肌触りで、ゆったりと体を包んでくれる服。
これから梅雨そして夏本番を迎える日本でも、
ヂェン先生の日常着で快適に心地よく過ごせることでしょう。
ヂェン先生の日常着
ANANDASIA:惠中布衣文創工作室正規販売店 https://anandasia.com


オリジナルの木綿のロープをミシンでダダダーッと縫い合わせることで
造形的なバッグを作られているYOSHINO YASHIMACHIさん。
その造形はユーモラスで、自然素材でできた民族的なかごの雰囲気もありつつ
繊細で大人らしさが同居するかごバッグです。
カラフルな色使いの一方、黒や柿渋を塗ったモノトーンの色の使い方が絶妙で
バッグとしての用途のほか、整理かごや植物を入れてインテリアに用いても。

ヂェン先生の日常着もYOSHINOYASHIMACHIさんのかごバッグもジェンダーレス。
性別や体型、選ぶ色、着こなし方、どれをとっても制約はありません。
自分らしい自由なコーディネートを楽しんで頂けたら幸いです。

ロンダジルでは初めてご紹介いたしますお2組、ぜひご高覧ください。




終了しました
伊藤 環 陶展

2019年2月23日(土)~3月2日(土) 12時~19時
※会期中25日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 23日

端正なのに適当に力が抜けていると感じるのは、
あえて使い手が楽しむ余白を残してくれているからでしょう。
懐深く包容力がある伊藤環さんの器、ぜひご高覧ください。




終了しました

+n 今崎 なつき nuno展

2019年2月2日(土)~2月9日(土) 12時~19時
※会期中4日(月)は休み
※日曜、最終日は18時まで

作家在廊日 2日、3日、9日

普段より少しだけ綺麗に装いたい時に着られる服をテーマに、
アンティークな雰囲気を残したデザインで、いつものリネンの他に
シルクなど柔らかで上質な布で仕立てました。

皆様のご来店をお待ちしております。



これまでにご紹介した展覧会です。

2018年の展示会
三笘修陶展/今崎なつきnuno展/田澤祐介木工展/船橋正則竹の仕事展
加藤かずみ陶展/chiclin展/蠣﨑マコトガラス展/江戸型小紋三橋工房展
たなかふみえうつわ展/亀田大介陶展/あひろ屋手ぬぐい店十三
村瀬可衣ステンドグラス展/鎌田克慈うるしのうつわ展/竹中悠記ガラス展/城進陶展
今井なお子織布展/田谷直子陶展/深田容子陶展/宮本紀子石と銀の装身具


2017年の展示会
今崎なつきnuno展/出嶋正樹陶展/kumonoバッグ展
たなかふみえうつわ展/chiclin展/渡邊浩幸、yugueFika展/江戸型小紋三橋工房展
橋村野美知ガラス展/あひろ屋手ぬぐい店十二/村瀬可衣ステンドグラス展
吉村和美陶展/須藤拓也陶展/小澤基晴陶展
chiclin展/中津箒横畠梨絵の仕事展/宮本紀子石と銀の装身具

2016年の展示会
KIMURA&Co. FEVE展/今崎なつきnuno展/宮本紀子石と銀の装身具展/伊藤環陶展
たなかふみえうつわ展/船橋正則竹展/松下高文ガラス展/安部太一陶展/chiclin展
蠣﨑マコトガラス展/江戸型小紋三橋工房展/田谷直子陶展/亀田大介陶展
あひろ屋手ぬぐい店十一/村瀬可衣ステンドグラス展/鎌田克慈漆展/fabricaバッグ展
竹中悠記ガラス展/城進陶展/chiclin展/森田千晶和紙展/深田容子陶展/grenバッグ展

2015年の展示会
たなかふみえ小さなうつわ展/長峰菜穂子陶展/宮本紀子石と銀の装身具展/chiclin展
Fika#6木の器とおやつ。/江戸型小紋三橋工房展/橋村野美知ガラス展/あひろ屋手ぬぐい店十
村瀬可衣ステンドグラス展/Frosum Exhibition/中津箒横畠梨絵の仕事展/須藤拓也陶展
田澤祐介木工展/chiclin展/着物まわりの小物展/吉村和美陶展/井上美樹ガラス展
三笘修陶展

2014年の展示会
後藤義国陶展/船橋 正則竹の仕事展/城進陶展/ 亀田大介陶展/chiclin展
江戸型小紋三橋工房展/田谷直子陶展/あひろ屋手ぬぐい店九/ますみえりこ草の糸展
村瀬 可衣ステンドグラス展/鎌田克慈漆器展/小澤基晴陶展/竹中悠記ガラス展/Fabrica.受注会
chiclin展/村上奨陶展/深田容子陶展/鈴木努ガラス展

2013年の展示会
後藤義国陶展/倉茂洋美南部菱刺展/伊藤環陶展/長峰菜穂子陶展/三笘修陶展
chiclin展/Fika#5渡邊浩幸+yugue/江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展
須藤拓也陶展/あひろ屋手ぬぐい店八/村瀬可衣ステンドグラス展/
石畑哲雄漆器展/chiclin展/安部太一陶展/宮本紀子石と銀の装身具展/吉村和美陶展


2012年の展示会
後藤義国陶展/船橋正則竹の仕事展/華順革作品展/秋谷茂郎陶展/chiclin展
江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展/宮本紀子石と銀の装身具展/
あひろ屋手ぬぐい店七/村瀬可衣ステンドグラス展/大村剛陶展/木下宝.坂野友紀二人展
鎌田克慈うるしのうつわ展/chiclin展/田谷直子陶展/深田容子陶展/村上奨陶展

2011年の展示会
後藤義国陶展/伊藤環陶展/竹中悠記ガラス展/長峰菜穂子陶展/須藤拓也陶展
清野博美麻の服/chiclin展/Fika#4/江戸型小紋三橋工房展/ますみえりこ草の糸展
あひろ屋手ぬぐい店vol.6/村瀬可衣ステンドグラス展/吉村和美陶展/城進陶展
タカハシナオバッグ展/chiclin展/安部太一陶展/富井貴志木工展

2010年の展示会
小澤基晴陶展/ノラヤ展と紅茶店/清野浩美麻の服展/華順革作品展 /chiclin展
「珈琲」Lirica(服) + yugue(喫茶)/松下高文ガラス展/大村剛陶展/あひろ屋手ぬぐい店vol.5
吉村和美陶展/タカハシナオバッグ展/村瀬可衣ステンドグラス展/深田容子陶展
木下宝、坂野友紀2人展/鎌田克慈漆展/田谷直子陶展/chiclin展/鈴木美佳子陶展
宮本紀子石と銀の装身具展Ⅱ/三笘修陶展/+n今崎なつきnuno展vol.5

2009年の展示会
片岡亜紀子作品展/井藤昌志木工展/伊藤環器展/城進陶展/木下宝ガラス展
清野浩美麻の服/タカハシナオバッグ展/chiclin展/亀田大介陶展
Fika#3渡邊浩幸+yugue/松下高文ガラス展/後藤義国陶展/ますみえりこ草の糸
あひろ屋手ぬぐい店Vol.4/吉村和美陶展/ハウスとエミオワス展/松本寛司木工展
knot #4 exhibition 糸キノコ/もろかおり展/今崎なつきnuno展vol.4/井上陽子作品展
松下香葉子作品展/さかいゆきみ作品展/富井貴志木工展


2008年の展示会
小澤基晴陶展/ハウスの革モノと金モノ展/清野浩美麻の服展/須藤拓也・華順二人展
ますみえりこ 草の糸展/原田晴子陶展/あひろ屋手ぬぐい店vol.3/秋谷茂郎陶展
鎌田克慈漆展/須藤拓也陶展/今崎なつきNuno展 vol.3/浅沼千安紀ガラス展
深田容子陶展/うつわのある風景 器/安部太一、写真/椿野恵里子/長峰菜穂子陶展

2007年の展示会

村瀬可衣ステンドグラス展/伊藤環の器展/+今崎なつきnuno展vol.2/清野浩美麻の服
鈴木史子しろの仕事/木下宝ガラスの器展/松下高文ガラス展/あひろ屋手ぬぐい店vol.2
大村剛陶展/渡邊浩幸+yugueFika #2/植松久子ホームスパン展
井上美樹ガラス展/三笘修陶展


2006年の展示会
今崎なつきnuno展/清野浩美木綿と麻の服/須藤拓也・華順の仕事/秋谷茂郎陶展
渡邊浩幸+yugueFikaあひろ屋手ぬぐい店/二階堂明弘陶展映画と器
鎌田克慈漆展/深田容子陶展
クリスマスのまち展

2005年の展示会
映画と器/ちょこちょこまめまめ展/petit cadeau,petit fleur